お風呂

お風呂は、慣れてくると肌と肌が触れ合える至福の時間という声も多くありましたが、やはり慣れるまではドキドキすることが多いようです。それらを乗り越えてきた先輩ママの、とてもありがたい情報がつまった体験談やアドバイスがたくさん集まりました。

大阪府:ピーチ

初めてのお風呂は家族3人で入りました。とても緊張したけれど、凄く!!幸せな時間を過ごせました。今は、週1のペースで一緒に入っています。アドバイスとして、何だかんだで長湯になってしまうので、お湯はぬるめにした方がいいと思います。

愛知県:みなこ

パパの帰りが遅く、一人で入れなければならない…そんな仲間たちがたくさんいると思います!子ども中心のバスタイム。しばらくゆっくりできることはないと思いますがお互い頑張りましょう!!まだあまり動けないうちはよいのですが…動き出してからが大変。おすすめはリンスインシャンプー。少しでも時間短縮!追い炊きのない方は、レンジで温めたものを入れるとお風呂のお湯が保温できる便利グッズは欠かせません。バスローブはなくても何とかなりますが、あると便利。お祝いでリクエストするのが良いです(^^)。化粧水などのママのお肌のケアもゆっくりできないので、とりあえずはるだけのシートパックも便利。おしりふきのように、一枚ずつ取り出して使うお安いのもありますし、化粧水の前に水分補給するジェルのようなものもありますよ♪私はとりあえずそれをやって、あとから化粧水…って感じです。よく忘れてカピカピになりますが・・・。ちなみに沐浴は衣装ケースでやっていました!

富山県:くま

主人が初めて浴槽へ入れたんですが、頭だけを支えて「浮く!」と楽しんでいた記憶だけが残っています。そして、本当に見事な浮きかただったんです。力が抜けきっていて。後々できなくなることなので、一度お試しください。

京都府:のんびりso-ra

石けんに包まれた赤ちゃんは思ってる以上によくすべります。ひざに乗せて洗っていた赤ちゃんがツルッと下にすべり降りたことがあります!危ないのでそれからは自分の太ももと赤ちゃんの間に必ずタオルを1枚ひいています。そうすると摩擦で赤ちゃんがすべることはないですよ。あぐらをかいて真ん中にできるくぼみに赤ちゃんをすっぽりと寝かせるのもいいと思います。赤ちゃんの背中を洗おうと前かがみになった時、私のおっぱいが赤ちゃんのちょうど目の前になります。お風呂は喉がかわくんでしょうね。見事におっぱいを飲みます。体を洗いながら喉の渇きを潤す我が子って・・・。合理的というか何と言うか・・・。

東京都:東京都 理沙ママ

初めての入浴、新米ママの私もとってもドキドキ。裸にしてお風呂場につれて行った時は大泣きだった娘が、湯船に浸かった瞬間に驚きの表情を浮かべたのでこちらがびっくり。その後、泣き顔が気持よさそうな顔に変わって、ほっとした瞬間が忘れられません。

香川県:ひまわりけんちゃん

一人目も、二人目も生まれたのが冬の寒い時期だったので、温度調節に気を遣いました。部屋の温度を暖かくしてから、服を脱がせてお風呂へ行き、お風呂から上がったらまた急いで部屋にもどる・・・。大変な時もありましたが、子どもがお風呂につかって気持ちよさそうな顔をしているのを見ると、今日もがんばろうと思いました♪

千葉県:みきまろ♪♪

衛生面に気をつけていたので、初めてのお風呂の前日に風呂釜用の洗剤を買ってきて、全体的にキレイに洗いました。汚れが結構出てきて、「やっておいて良かった~」って思いました。私は手が小さく子どもを上手く支えることが難しかったので、お風呂はパパの仕事でした。最初は怖がってて、ちょっと力を入れすぎちゃうこともありましたが、パパの大きい手に安心して、ゆったりお風呂を満喫していました。2回ほどお湯の中に落としてしまう事件があったので、ちょっとお風呂が嫌いな時期もありましたが。

東京都:うり坊

ベビーバスでの沐浴からお風呂に変える時は、ものすごく不安があって、なかなかお風呂に切り替えられなかったのですが、実際やってみると沐浴よりお風呂の方が、腕や手首の負担も少なくてとっても楽でした。これならもっと早くお風呂にすれば良かった、と思いました。

三重県:ぬーぴーまみ

沐浴は私がしていたのですが、大人と同じお風呂に入れるのはパパが担当。パパが膝の上に赤ちゃんを乗せて洗っていたら赤ちゃんがそれはそれは大泣き!!パパのすね毛がチクチク刺さって痛かったみたい!!それからはタオルを膝の上に敷いてから赤ちゃんを乗せてました。いちいち意見したい私ですが、いざパパの留守に自分で入れようとしたら結構むずかしくって、毎日入れてくれてるパパに感謝感謝です。ママが一人で入れるときにコレは便利っていう物は、お風呂用ベビーチェア、ママのバスローブ、固形石鹸ではなく、泡で出てくるタイプの赤ちゃん用石けんです。

千葉県:あすやん

最初、目にお湯が入ると怖いかなーと思っていつもおそるおそる顔にお湯をかけたり、緊張しながらしていたら肩ががちがちにこってしまいました。気楽に考えて、目に少しお湯が入っても別に大丈夫!と考えるようにしてから肩もこらず、笑顔で入れることが出来ました。意外と赤ちゃんて顔にお湯かかっても大丈夫なんですよね。

update : 2018.10.01

  • お気に入り機能はブラウザのcookieを使用しています。ご利用の際はcookieを有効にしてください。
    また、iPhone、iPadのSafariにおいては「プライベートブラウズ」 機能をオフにしていただく必要があります
  • cookieをクリアすると、登録したお気に入りもクリアされます。

Share