妊娠中の運動

妊娠中は体調が安定しなかったり、お腹が大きくなって動くのが億劫になってしまったりと、思うように運動できずに悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?先輩ママたちはいつ頃から始めたのか、どのような運動をしてきたのかなど、ためになる体験談がたくさん集まりました。ぜひ参考にしてみてください。

埼玉県:埼玉県 アモ

運動するまでは億劫だったりしますが、動いてしまうと私は、気持ちがすっきりして体のむくみが気にならなくなったりと、悪いことは一つもありませんでした。ただ人それぞれ運動能力や体調も違ってくるので、無理は禁物ですが。

神奈川県:なるるんまみ

ウォーキングは、1人だとなかなか続かないので、両親学級で知り合った友達とかと皆で集まってすると楽しいですよ!ベビー用品の話をしたり、これから産まれてくる子どもの健診の話をしたり。おしゃべりしながらだと、長い距離も歩けちゃいます!楽しいし、運動になるし一石二鳥ヾ(@⌒ー⌒@)ノ。

徳島県:たゆ

マタニティスイミングは水の中で体が軽くなるから、妊娠後期はすごく気持ちがよくて良かったです!体重の増加も抑えられるのでおすすめです!最初は水中で歩くことから始めた私も、1ヶ月もすると1日2kmは泳げるようになり、体力がついたのでお産も楽でした。

愛知県:むったまま

“ちゃんと毎日やらなくちゃ”と思うと、ただでさえナイーブな妊娠中、運動すること自体が負担になってしまうので、「気分転換」や「赤ちゃんと一緒に散歩したいんだ」という気持ちで運動をしたほうが楽しく続けられると思います。

愛知県:あやたん

運動、運動、と言われますが、調子が悪い時は無理しないほうが良いと思います。私はお腹が張りやすい体質で、本当に体調がいい時以外は少しでも動くとパンパンにおなかが張ってしまって、ダメでした。無理してはいけない時もある、と初めてママに伝えてあげたいです。

栃木県:yumiratti

私はつわりが5ヶ月ごろまでひどかったので、それまでは運動をする気力さえありませんでしたが、つわりが終わってからは毎日公園で1時間お散歩していました!時間帯は午前中がおすすめかも!他にもたくさんの方がお散歩していて、「あら〜、何ヶ月?」とか「家の娘は最近生まれてさ〜」なんて年配の方とお話をしたり、たまにはラッキーな情報も聞けたりと、とても気分転換にもなりました。ママが気分がいいとベビーにも良いような気がしたので、どんどん体を動かすようにしました。

東京都:たまま

臨月は体重がどんどん増えるので、「体重コントロールの目的と、あとは張りがくるようによく歩いてください」と先生に言われました。気分がいいと調子に乗って遠くまで歩いて行きましたが、帰りがぐったりしてしまうこともしばしば・・・。ほどほどがいいんですね。

神奈川県:mansikka

マタニティヨガはストレッチなどの運動になるだけでなく、呼吸法などを行うので気持ちも落ち着き、元気で明るくなれました。また、出産準備のために大事なポーズを教えてもらえてとても良かったです!

東京都:あーちゃん

冬の時期の出産だったのできちんと寒さ対策をしました。あとはトイレが近いので、散歩などする場合はトイレに寄れるところを前もって把握しておくこと、なるべく明るい広い道を歩くなどに注意しました。

神奈川県:もこ88

とにかく毎日よく食べ、よく寝て、そしてよく歩きました。赤ちゃんもお腹の中でもいろいろ聞こえているというので、いろいろ話しかけながら毎日楽しくお散歩していました。赤ちゃんと一心同体の幸せタイムを満喫してくださいね♪

update : 2018.10.01

  • お気に入り機能はブラウザのcookieを使用しています。ご利用の際はcookieを有効にしてください。
    また、iPhone、iPadのSafariにおいては「プライベートブラウズ」 機能をオフにしていただく必要があります
  • cookieをクリアすると、登録したお気に入りもクリアされます。

Share