バースプラン

バースプランは立てても、実際はプラン通りにいかないこともあるかもしれません。けれど、立てるだけでも幸せな気持ちになれたり、出産について考えるいい機会になったりするものです。先輩ママの体験談を参考に、ぜひバースプランを練ってみてはいかがでしょうか。

愛知県:じゅんち

バースプランでの希望通り、産まれたばかりの息子を胸の上に乗せてもらいました。そのとき、今まで感じたことのない感動を覚えました。長時間付き添ってくれた主人と、家族が増えた喜びを味わえた幸せな時間でした。ですが、出産前にたくさんバースプランを考えていたのに、陣痛が始まってからは痛みで思い出す余裕がなかったのが少し残念です…泣。

愛知県:tukitosyan

私が分娩した産婦人科では、バースプランを立てるときに、入院中の生活内容についても決めました。病院にいる間だけはゆっくりしたいと思い、夜間はナースステーションで新生児を預かってもらうプランを提出していました。でも、助産師さんが「頻繁にあげないとおっぱいが出なくなる!」と半ば無理やり、夜間も同室にさせられてしまいました。今となっては乳の出もよく、これで良かったなと思うのですが、最初はびっくり。それぞれの項目にどんなメリット・デメリットがあるか確認しておいた方がいいと思います。

兵庫県:みゆりん

産院への要望は個室にして欲しいと言うことだけで、それ以外はあまり考えませんでした。もっと色々な面でプランを立てても良かったと思いました。

栃木県:ぽこぽこ

何ヶ月も前から、これを用意しようとかいろいろ考えていました。実際ドタバタして思う通りにはいかなかったけれど、その考えている時間もワクワクドキドキで楽しめたし、準備をしていなければさらにドタバタしたと思うので、前もって準備することは大切だと思います。そのときしかできない貴重な時間をすごせたと思います。

京都府:まうちゃら

好きな曲を流しながら出産をしましたが、かなり気持ちも落ち着きノリノリで出産できました!赤ちゃんも、ノリノリで今にも踊りそうに勢いよく、元気に生まれてきてくれました♪

静岡県:すーちゃん83

できれば陣痛促進剤を使いたくない、最初は母乳をあげたい、など、実際にできるかはわからないけれど、意思を伝えることは大切なことだと思います。なんだ、言えばよかったの?なんてことにならないように^^。

千葉県:ちばまるこ

産院の方で、出産時にアロマを焚いてくれるサービスがあり、事前にフローラル系の香りでお願いしていたのですが、陣痛がひどくなるとともに吐き気もひどくなり、アロマの香りでリラックスするどころか、気持ち悪さが倍増して吐きました。私の場合、音楽のリクエストだけにしておけばよかったと、後になって思いました。

高知県:ママさん

プラン通りになってもならなくても、そのことを考えている時がとっても幸せだから、その気持ちを大切に・・・!

大阪府:大阪府 みぃママ

立会い出産を望んだ私に対して、夫は元々血を見たりするのが苦手で、怖いと乗り気ではありませんでした。が、そのことを助産師さんに伝えると血が見えないよう後ろ向くよう声をかけてくれたり、我が子を見る前にもしっかりタオルで拭き取るなどの細かい配慮をしてくださり、立会い出産ができました。今では、夫も立ち会ってよかったと言っています。

埼玉県:ままままあたん

私が出産した病院は、立会い出産不可でした。そして、昔ながらの病院なので、バースプランのバの字もなかったです(笑)。ですが、私は、夫に八つ当たりもしたくなかったし、出産の壮絶な姿を誰にも見られたくなくて、立会い出産可能な病院だったとしても、したくないと思っていたので都合が良かったです。頼りになったのは、看護師さんでした。ですが、子どもは二人産む予定なので、最後の出産は立会い出産可能な病院でもいいかなと思ったりします。どんなバースプランがいいかは、自分の直感で決めてください〜☆お互いに出産育児がんばりましょう☆

update : 2018.10.01

  • お気に入り機能はブラウザのcookieを使用しています。ご利用の際はcookieを有効にしてください。
    また、iPhone、iPadのSafariにおいては「プライベートブラウズ」 機能をオフにしていただく必要があります
  • cookieをクリアすると、登録したお気に入りもクリアされます。

Share