おっぱいとミルクについて

おっぱいとミルクについて

おっぱいとミルクについて(データ編)

※ユニ・チャーム調べ:2015年3月11日~2015年4月8日に実施したアンケートより(818名のママが回答)

完全母乳で育てたと答えたママは37%、母乳とミルクを併用している、ママは46%でした。母乳は赤ちゃんにとって完璧な完全栄養食ですが、いまはミルクも母乳の成分に近づけて作られていますので、十分な量の母乳が出ないときや、夜間は腹持ちのよいミルクを飲ませるなど、状況に合わせて使い分けるのも良いですね。おっぱいやミルクを与えるときに経験したことについては、「おっぱいがカチンコチンになって痛む」と答えたママが一番多く、52%でした。冷やすと痛みが和らぐことが多いですが、直接保冷剤を胸に当てるなどして急激に冷やすと母乳が出にくくなってしまうこともあるので、おだやかに冷やすようにしましょう。

お子様を育てる際、おっぱい(母乳)とミルクはどうしましたか?

お子様を育てる際、おっぱい(母乳)とミルクはどうしましたか?

おっぱいやミルクを与えているときに経験したことを教えてください。

おっぱいやミルクを与えているときに経験したことを教えてください。

update : 2018.10.01

  • お気に入り機能はブラウザのcookieを使用しています。ご利用の際はcookieを有効にしてください。
    また、iPhone、iPadのSafariにおいては「プライベートブラウズ」 機能をオフにしていただく必要があります
  • cookieをクリアすると、登録したお気に入りもクリアされます。

Share