外出先での赤ちゃんのおむつ替えに関するみんなの悩み

毎日何度も繰り返すおむつ替えは大変だけれど、おうちでなら日に日に手慣れてくるものですね。
でもおでかけ先でとなると、いつも事情が違うので悩みはつきないようです。
先輩ママが外出先でのおむつ替えのどんなことに頭を悩ませたのか、アンケートに寄せられたコメントをご紹介します。

アンケート実施期間:2008年2月13日~2月19日
アンケート対象:ベビータウン会員(回答者数=2,433名)

外出先でのおむつ替えをどう感じている?

ほとんどのママが不満に感じてる!

外出先でのおむつ替えについて悩んだり不満に感じているママは、右のグラフのように実に8割近くに及びました。その理由を尋ねたのが右下のグラフです。やはり「荷物が多くて大変」と感じているママが最も多かったです。ほぼ全員のママが、赤ちゃんとの外出時には紙おむつとおしり拭きを持参していると答えていましたからそれもそのはずですね。

半数近いママが「おむつ替えシートのある女性用トイレが少ない」と感じています。昔は女性用トイレの共有スペースにおむつ替えのための赤ちゃん用ベッドをよく見かけましたが、最近は個室の一部におむつ替えシートが設置されていることが多いため、そこが使用中だと使うことができなかったりするケースが多いようです。

また、「子どもがじっとしていないのでおむつ替えがしにくい」という声も多数。おむつ替えシートは高い位置にあるので、普段おうちでは床でおむつ替えをしているママには、ちょっと怖いと感じるかもしれませんね。

不満がいっぱい!外出先のおむつ替えスペース

上の外出先でのおむつ替えの悩みについて「その他」と答えたママたちの具体的な悩みについてうかがってみました。とても多かったのが「おむつ替えシートが汚い」という声。衛生面に不安があるとおむつ替えをする気持ちになれません。施設の管理の問題ももちろんありますが、使う側のマナーも気をつけたいですね。

また、「おむつ替えシートが個室の中にあるため、狭いことでおむつ替えがしにくい」という意見も多数見受けられました。とりあえずシートだけ付いていても、使い勝手が悪いと意味がないですね。ついで多かったのが「荷物を置けるスペースがない」ということ。おしりを拭いて、新しいおむつをして、汚れたおむつを畳んでしまって…、という動作をするのには、ママバッグをフックに掛けた状態ではとっても不便。できればバッグを置いて作業ができるような荷物置き場がほしいものですよね。最近のデパートや駅には、そうしたスペースのある多目的のトイレが現れ始めてきましたが、すべてのフロアにはなかったり、まだまだ数が少ないのが残念です。

使用済みの紙おむつはどうしている?

TPOで持ち帰るかを検討

使用済みの紙おむつは重たくなるし、臭いも気になるから、できることなら外出先で処分したいのがママ心。その一方でマナーとしては持ち帰った方がいいのか迷うところです。実際に9割以上のママたちは右のグラフのように、ケースバイケースで持ち帰るかどうかを考えているようで、約同数のママが使用済み紙おむつを入れる袋などをいつも携帯していました。

持ち帰らないのはどんなとき?

使用済み紙おむつを捨ててくる場合はどんなときかを尋ねてみました。当然ですが、ほとんどのママは「紙おむつ専用のゴミ箱がある場合」と答えていますが、それ以外の選択肢は半数以下。赤ちゃんのいるお友だちの家に遊びに行っても、半数以上のママは使用済み紙おむつは持ち帰っているようです。

「その他」の人たちで多かったのは、「訪問先の方が『置いていっていいよ』と言ってくれたとき」ということ。相手の方からそう言っていただけると、つい甘えさせてもらっちゃえますね。また、「女性用トイレの生理用ナプキン入れに捨てている」という声も。汚物入れは生理用品専用とは限りませんが、小さなポットタイプが多いので、紙おむつはなかなか入らないことがありますが、大きなタイプなら、ということでしょう。うんちの場合は臭いが気になることがあるので気をつけたいですね。

パパとベビーだけの外出時のおむつ替えは?

おむつ替えに手慣れたママでさえ、おでかけのときのおむつ替えは大変。では、パパだけのときはどうしているのでしょう? 最も多かったのは「おむつ替えの場所がないので、パパと赤ちゃんだけで長時間の外出はさせない」という選択肢でしたが、「その他」も多かったので具体的な回答を見てみると…。一番多かったのは「パパと赤ちゃんだけで外出したことがない」という答えでした!「長時間」どころか、パパと赤ちゃんの2人だけというおでかけをまだまったくしたことがない人が多いのですね(その回答をしたファミリーは1歳未満の赤ちゃんが多かったです)。

パパががんばっている家庭では、「多目的トイレ(身障者兼用トイレ)を使っている」、「ファミリールームにおむつ替えシートがあるのでパパも利用している」という答えが多数でした。男性用トイレにも徐々におむつ替えシートが増えているようですが、設置されている施設にはまだ限りがあるようです。

また、たっちやあんよができるようになってから、パンツタイプの紙おむつを使っているご家庭では、「個室の洋式便座のフタの上に立たせておむつ替えをしているらしい」という答えも見受けられました。でもこれはちょっと危ないかもしれませんね。

みんなのおむつ替えの悩みはいかがでしたか?

荷物が多いという悩みは仕方のないことですが、おむつ替えスペースが少なかったり不便だったりすることはママの立場からするととても残念なことですね。

ママもパパも安心して赤ちゃんとおでかけするには親子でどこへ出かけても気軽におむつ替えができるように公共施設などにはもっと努力をお願いしたいものです。

update : 2008.04.02

  • お気に入り機能はブラウザのcookieを使用しています。ご利用の際はcookieを有効にしてください。
    また、iPhone、iPadのSafariにおいては「プライベートブラウズ」 機能をオフにしていただく必要があります
  • cookieをクリアすると、登録したお気に入りもクリアされます。

Share