妊活中にカフェインを摂取してもいいの?

妊娠中のカフェインの摂取は気になるテーマ。では、妊娠を望む妊活中のカフェインの影響は、どうなのでしょうか? 「コーヒーや紅茶は食事や食後の必需品」「コーヒーブレイクは気分転換に欠かせない!」という人も多いことでしょう。もしも、妊活にマイナスになるとしたら!? 生殖専門医として、多くのカップルを妊娠に導いている高橋ウイメンズクリニック院長・高橋敬一先生にお話を聞きました。

監修者プロフィール

高橋敬一

高橋ウイメンズクリニック(千葉県千葉市)院長
国立金沢大学医学部卒業。虎の門病院、ワシントン大学留学などを経て、1999年に千葉市初の不妊治療専門クリニックを開業。医師の十分な説明を受けたうえで患者自身が治療を選択する「インフォームド・セレクション(説明と選択)」を方針とし、これまでに1万3000人以上を妊娠に導く。

カフェイン摂取は妊娠に影響しない?

コーヒーは1日2杯以内が目安

「妊活中はコーヒーを控えたほうがいいですか?と、患者さんによく聞かれます」というのは、高橋ウイメンズクリニック院長、高橋敬一先生。妊娠とカフェインの関係について、それだけ関心が高いということですね。

「海外では、コーヒーがよく飲まれていることもあり、さまざまなデータがあります。コーヒーを飲む量が1日3~5杯を超えると妊娠率が下がった、妊娠するまでの期間が長くなった、という報告は多いですね。一方、体外受精ではカフェイン摂取による妊娠率、出産率などに差はなかったとの報告もあり、極端にたくさん飲むのでなければ、妊活中のカフェイン摂取はそう問題ないと思います」

コーヒー以外にもある、カフェイン飲料

コーヒーが長寿に貢献するという報告も

カフェインというとコーヒー。コーヒーの飲み過ぎで胃が荒れた…なんて話もときどき聞きますが…。

「コーヒーにはなんとなく悪いイメージがあるようですが、そうとはいえません。国立がんセンターなどによる調査研究では、コーヒーを1日3~4杯飲む人は死亡リスクが低下する、というデータもあります。海外でもそうしたデータは多数ありますよ。長い目で見ると健康にはいい影響もあるのです」

カフェイン飲料は他にもある

妊娠とカフェインのデータのほとんどは、海外の研究だといいます。日本では、コーヒーだけでなく、紅茶も緑茶も飲みますし、それ以外にも、さまざまな飲料を気軽に楽しめます。そのため、カフェインをどの程度摂取しているかを調べること自体が難しい、と高橋先生。

「ちなみに、コーヒー1杯のカフェインは50~100mgとされますが、1日200~500mg以上で差があるという報告が多いのです。その他、インスタント紅茶、煎茶、ウーロン茶、ほうじ茶は20~40mgとされ、玉露は200mgとかなり多いようです。一方、麦茶は0mgとカフェインは入っていませんので、カフェインが気になる方は、麦茶がおすすめです」

気になるのならノンカフェインに

妊活中のカフェイン摂取には、「あまりこだわらなくてよい」と高橋先生。

「コーヒーや紅茶が好きで、それを控えることなく妊娠した人はたくさんいます。また、カフェイン摂取をやめたからといって妊娠するわけでもありません。嗜好品ですから、1日1~2杯は問題ないでしょう。もしも気になるのなら、ノンカフェインの飲料や麦茶にすればよいのです」

清涼飲料水の糖質に注意

糖質のとり過ぎは肥満につながり、妊活にデメリット

高橋先生が気になるのは、コーヒーよりも他の飲料だといいます。

「清涼飲料水を気軽に飲んでいる方が多いようですが、その中身について、もっと意識して欲しいですね。カフェインが入っていなくても、糖質がたくさん含まれていることが多いのです」

糖質をとり過ぎると肥満を招くことになります。肥満になると排卵しにくくなるなど、妊活にはよくない影響が。また、妊娠中や出産時のリスクも高まるからです。

急激なインスリン分泌が体の負担になることも

また、糖質を摂取して血糖値が急上昇すると、それを下げるために膵臓からインスリンが分泌されますが、インスリンには体を太らせる作用があります。

「血糖値やインスリン分泌の急激な上昇・下降を続けていると、健康に悪影響を及ぼします。妊娠を望むのなら、糖質をとり過ぎることなく、健康的な食生活を心がけましょう」

健康的な食生活があってこその嗜好品。カフェインにこだわるよりも、まずは食生活全体を見直してみることが大切です。それは妊活中だけでなく、妊娠中、そして子育てにも大事な基本なのですから。

取材協力:高橋ウイメンズクリニック(千葉県千葉市)

update : 2017.05.29

  • お気に入り機能はブラウザのcookieを使用しています。ご利用の際はcookieを有効にしてください。
    また、iPhone、iPadのSafariにおいては「プライベートブラウズ」 機能をオフにしていただく必要があります
  • cookieをクリアすると、登録したお気に入りもクリアされます。

Share