妊娠中あるある。〇〇な旦那にイライラ!

つわりがひどかったり、思うように体が動かず家事もままならなかったり。妊娠中はただでさえ情緒不安定なのに、大変なことも多いですよね。そんなときには旦那さんの助けを借りたいところですが、なかなかそうもいかず、喧嘩になることも。これって私だけ?いえいえ、多くの人が経験しています。旦那さんにイライラ!エピソードを集めました。

つわりでツライのに…

多くの妊婦さんが経験するつわり。ひどい人は入院するほどの症状になることも!なのに…男性にはそのつらさがなかなか伝わりにくいようです。

(ゆーみんさん)

最初はつわりがひどくて吐いてばかりなのに全然優しくなくて、幻滅した事がありました…笑

(ミルクさん)

あまり優しく接するとかもなく、つわりのときも放っておかれるし、妊娠してから旦那が嫌いになりました…。

(いくみんさん)

仕事と家事で忙しいのに、つわりはひどいし前置胎盤になるしで、わたしは追い詰められていました!
それなのに服を脱ぎ捨てたままだわ、ゴミ捨てしただけで家事をしたとドヤ顔するわ、終いにはあろうことか辞めろと再三言っていたタバコを洗濯物に入れたまま洗濯…本気で離婚しようかと思いました笑 今も不満いっぱいありますがなんとかやってます。

相手も仕事で忙しい。妊娠中は衝突も増える

普段から仕事で忙しいパパには、妊娠中もあまり助けてもらえないことも。予想はしていても、実際その状況になったら…つらいですよね。

(よしださん)

妊娠しても労わるでもなく、家事負担も私だけ。仕事など色々とストレスが溜まっていた旦那から酷い言葉を浴びせらせたりと妊娠したことを後悔するばかりでした。産後は2人とも落ち着きましたがあの頃の不信感は今も付きまとっています。

妊娠前と同じようにはできません!!

家事に仕事に、妊娠前と変わらない生活を求められても、妊婦さんにはなかなかできないこともあります。でも、パパにはなかなかわかってもらえず、がっかりすることも。

(るるさん)

「妊娠は病気じゃないでしょ。」が口癖のような夫。何でもさせられ、動かされました…(妊娠前と変わらず)子どもの事はしっかり考えてくれて、一生懸命生まれるまでに名前を考えないと、と一緒にあぁでもないこぅでもないと考えましたね。

(しぃさん)

雪道なのに朝のゴミ捨ては私…共働きなのに、全て私。妊娠して、お腹が大きくなったからといって、なーんにも変わらない旦那にイライラしてお風呂で毎日泣いてました。大変だよ…ってアピールしてましたが、我関せず。半分泣きながら、妊婦の大変さ、家事が負担など伝えたら、ゴミ捨てとお風呂掃除はやってくれるようになりました!(中略)子供が小さいうちは朝は忙しくバタバタしてるので、今もゴミ捨てだけはお手伝いしてくれるので助かってます。

出産後に仲直り?

妊娠中はどうしてもママもイライラしがちですが、出産後ならママからきっかけを作って、仲直りすることもできそうですね。

(なおらさん)

妊娠中、イライラしすぎて仲が悪くなってしまったので外出したりしてデートして仲良くするようにしました!今はいいパパです!!

妊娠をすると、ママの心と体はどんどん変化していきますが、男性はなかなかその変化についていけないこともあります。そのためにすれ違いや衝突も多くなりがちですが、妊娠・出産は夫婦二人にとっての大きなイベント。なるべくその時その時のママの状態を相手にも理解してもらって、協力し合って乗り越えたいですね。

update : 2017.04.23

  • お気に入り機能はブラウザのcookieを使用しています。ご利用の際はcookieを有効にしてください。
    また、iPhone、iPadのSafariにおいては「プライベートブラウズ」 機能をオフにしていただく必要があります
  • cookieをクリアすると、登録したお気に入りもクリアされます。

Share