赤ちゃんの寝かしつけ方について

赤ちゃんの寝かしつけ方について

赤ちゃんの寝かしつけ方について

※ユニ・チャーム調べ:2021年10月13日~2021年11月10日に実施したアンケートより(240名のママやパパが回答)

データ編

赤ちゃんの寝かしつけについての悩みをうかがったところ、「寝かしつけに時間がかかる」が最も多く58.1%と半数以上の方が答えていました。低月齢の頃は夜中の授乳のために何度も起きなければいけないのに、そもそも寝てくれないと親の睡眠時間が確保できずに悩みになることがあるようです。次いで「抱っこで寝かしつけても降ろすと起きる」で44.4%。先輩ママたちが「背中スイッチ」と呼ぶほど、お布団に背中がついたとたんに起きる赤ちゃんはとても多いですね。「自分以外が寝かしつけできない」と悩む人も29.1%。赤ちゃんがママやパパのどちらかでないと寝てくれないと、寝かしつけを分担できず負担が偏りがち。他の育児でフォローし合うなど、工夫して子育てしていきたいですね。

赤ちゃんの寝かしつけ方について、どのような悩みがありましたか。

赤ちゃんの寝かしつけ方について、どのような悩みがありましたか。

赤ちゃんの寝かしつけ方について悩んだとき、どなたに相談しましたか。

赤ちゃんの寝かしつけ方について悩んだとき、どなたに相談しましたか。

体験談

とにかくいろいろなことを試して寝かしつけの方法を見つけた人、ねんねトレーニングを試した人、ムーニーちゃんの子守歌など音楽を聴かせている人、赤ちゃんは泣くものとあきらめた人…など寝かしつけの対応はさまざまでした。赤ちゃんにも個性があるので、人の成功体験が必ずしもわが子にも効くとは限りませんが、まずはおすすめの簡単な方法から試してみるとよいかもしれませんね。

東京都:ねむねむ

王道ですがとにかく抱っこして歩く!でした。いつも同じ歌(うちは森のくまさんでした)を歌うと眠くなることも。乳児のうちは、寝る時間が10時過ぎなど、遅くなっても気にしないことにしています。現在小3の上の子も、赤ちゃんの時は夜更かしぎみでしたが、3歳くらいにはちゃんと早寝するようになっていたので結果オーライです。いま10ヶ月の下の子は、寝た、と思っても降ろすと目覚めて泣いたりしますが、3回目くらいには本当に寝入るので、それまでの辛抱です。

愛媛県:ぷっぷりん

私は双子を出産し、初めての育児で一番困ったのは寝かしつけでした。一人を寝かしてももう一人は起きるの繰り返し。特にお姉ちゃんのほうは全然寝てくれず、どうあやしても泣きっぱなしでした。そんなことを祖母に相談したら、歌を歌ってあげたらいいよとアドバイス。そんなことでは寝ないだろうと半信半疑で童謡を歌うと寝てくれるようになりました!なかでも「夕焼けこやけ」「赤トンボ」は泣き止んで、ずっと歌っているとウトウトと寝てくれてました!まさか…とか、そんなことで…と思う前に、できることを実践してみると案外簡単なことで寝てくれるんだと実感しました!

栃木県:とちのさと

寝かしつけについては、ひたすら情報収集しました。友達の先輩ママ達に体験談を聞いたり、評判の良い育児書を購入したり、ウェブでの体験談も参考にしました。私が実践したのは、昼夜の区別を月齢の早い段階から認識させ、夜は寝るものと覚えさせることです。夕方からテレビは静かに、部屋の照明も薄暗くして、寝る環境を整えました。そのうちに、夜19時頃には眠気マックスになっていて、それから抱っこゆらゆらですぐに寝てくれるようになりました。

富山県:ちびあつ

お腹をトントン→横向きにして背中トントン→おでこ(眉間)なでなで→おでこから瞼にかけてなでなで→アイマスクのように目にタオルをかける→組み合わせ技。

沖縄県:沖縄県 ブラピ

おくるみで巻いて抱っこされてる感をだしたら、少しは解決しました。

北海道:北海道  ちー

母から、生まれたばかりのときは、お腹の中にいたときのようにするといいよ、おくるみで少しきつめに包んであげる方が安心して寝るよ、と教えてもらい実践したところ、ずっと寝てくれるようになりました!私も休息が取れ、気持ちに余裕を持って育児をすることができました(^^)

神奈川県:あゆ

友人の子どもを預かり寝かしつけしてる際、遊びたがって寝てくれませんでした。部屋を暗くしてオルゴール音の曲を流して眠りを誘ったら、5分かからず寝てくれました。演出、雰囲気作りも大切だなぁと感じました!

北海道:まるち

赤ちゃんは「トントンすると寝る」と思っていたし、「良く寝る」と勘違いしていました。現実は全く真逆で、寝たと思うと起きてしまったり、ちょっとした音で起きてしまったり。寝かしつけは育児の悩みのひとつでした。そんな時、ふとアイデアが浮かんだことを実践すると、すんなりと寝てくれるようになりました。それは、抱っこで寝かしつけるときに「リズムを不規則に」してみたのです。それまでは一定の間隔でリズムよくを心掛けていたのですが、あえてバラバラにしてみたり、速度を速めてみたり。体の揺らし方も左右ではなく上下にしてみたり。それが我が子にとっては心地よいリズムだったようです。椅子に座って膝上に赤ちゃんを座らせたまま足踏みでトントンしているだけで寝てしまう子もいました!実際にやってみなくてはわからないことが多く、母になると「親として頑張らなくては」と力が入り過ぎてしまいますが、この体験談を読んで、悩める母達が少しでも楽になれるキッカケになればと思います!

神奈川県:神奈川県 たろきち

抱っこで寝かしつけても、おろすと手足をバタバタさせたり、モロー反射が何回も起こったりで、赤ちゃんが目を覚まして困っていました。そこで、おろしてすぐに離れるのではなく、赤ちゃんを体全体で包み込む(のしかかるような格好で体重はかけないように注意する)ようにして、バタバタが落ち着くまで赤ちゃんとくっついていることで、すっと寝てくれるようになりました。カイロや湯たんぽ等で布団を温めておくと成功率が上がりました。

兵庫県:めいめい

朝は陽の光でしっかり目覚めさせて、日中もできるだけ毎日同じサイクルで過ごして1日の生活リズムを整えると、夜も決まった時間に寝てくれるようになりました。

東京都:なおみん

夜眠くなるように逆算して、お昼寝の時間やお風呂の時間を調整しました。

福島県:こうちゃんママ(23)

周りにアドバイスを貰った通りに、おしゃぶりを使ってみたり、寝る1時間前に電気を暗くしてみたり、ムーニーちゃんの子守唄を流したりして寝かすと寝るようになりました!

三重県:ゆい

抱っこ紐を使って寝かしつけ、そのままあまり体勢が変わらないように布団に置きます。月齢が大きくなってきてからは、電気を消してベビーベッドに寝かせておくと、ゴロゴロ転がりながら自分で寝てくれるようになりました。いつまでも抱っこで寝かしつけをしているより、一度関わらずに寝かせてみると案外一人で寝られるようになるものなのかなーと思いました。

新潟県:新潟県/うき

一生一人で寝られない子はいない、そのうち上手に寝られるようになる!と割り切りました(笑)。3歳の上の子はそれで割り切り、寝ることが不得意ではあるものの、今ではしっかり寝てくれます。5ヶ月の下の子は産まれた時から一人で寝てくれるのでびっくり。同じ親でも個人差ってかなりあるなと感じました。

埼玉県:タカヤ

そのまま見守り続けると時間はかかりますが自然と寝ます。

神奈川県:もも

「泣いてもいずれは泣きつかれて寝る」と言われてからは、頑張らなくても良いんだと思えるようになりました。

兵庫県:りん

いろいろ試しても寝ないことにこちらがイライラしてしまうので逆効果。結局はもう諦めてしまうのが1番でした。寝室に危ないものは一切置かず、布団のみ。コンセントカバー、ベランダの窓枠にもガードを付けるなど、自分が先に寝てしまっても安全な場所にしておくことで、自分の睡眠を確保して体力回復することが大事と思うようにしました。私がイライラしなくなったことと、遊ぶ相手がいないことで、知らない間に勝手に寝るようになりました。

福島県:おうどん

新生児からすぐ起きる赤ちゃんでした。夜泣きも頻繁で、眠っても1〜2時間で起きて泣く…4時間続けて寝られたのは1歳半を過ぎてから。幸い昼間は抱っこしていれば寝る子だったので、手の届く範囲に水と軽食を置いて、抱っこのままソファーで横になっていました。体も痛いしトイレにもいけないけれど、そのまま一緒に眠ったり本を読んだり自分の時間を過ごせたのでなんとかやってこられました。当然家事の時間は減るので、食事はミールキットに頼りました。

岩手県:えびまる

我が家はベビーベッドで寝かせていますが、できるだけ毎日同じ時間に暗い寝室へ連れていき、ベッドに置いて寝るまで待つスタイルです。以前は抱っこでゆらゆらして寝かせて置くスタイルでしたが、徐々にゆらゆらして寝る寸前で置く、ゆらゆらして置く、そのまま置くという感じで、ベッドでひとりで寝られるよう練習しました。はじめの頃は泣いてなかなか寝ませんが、そのまま抱かずにトントンしてやりすごしました。今ではベッドに置くと数分ゴロゴロして一人で寝ます。

茨城県:ぶーちゃん

SNSでねんトレについて調べて、いつもより30分早くお布団に行くようにしました!

茨城県:みるく

背中スイッチが作動してしまい、抱っこで寝ててベッドへ寝かそうと身体から離すと泣く、という習慣になってしまいました。旦那がやってくれる日もありましたが、泣いてしまい、結局私が寝かしつけるという毎日でした。そのときは腕枕したり、私は上半身起きたまま抱っこで寝る日もありました。そんな毎日が続き、子どもが大きくなったら私は腕枕や抱っこしたまま寝るなんて耐えることができないと思い、ネンネトレーニングを始めました。最初は1時間泣き続け、泣き疲れて寝てくれた感じです。こっちのメンタルはズタボロでした。何度か挫けて抱っこで寝かしつけもしました。でも心を鬼にして我慢すると、1日に1回でも15分で寝てくれる日が続いて、希望がみえました。安定するまでには1ヶ月くらいかかりましたが、泣き続けるのも10分くらいだったので、耐えることができました。今では泣くことなく一人で寝ることができます。私の心にも余裕ができました。

埼玉県:いるまのママ

初めての子育ては睡眠をとることすら満足にできず、不安な毎日を過ごしているかと思います。赤ちゃんの月齢によっても寝かしつけは変わってきます。新生児の時は赤ちゃんが満足すれば寝てくれる→お腹空いた、おむつ汚れてる、暑い寒い。3ヶ月前になるとまとまって寝るのでお昼寝で調整。寝られるときに一緒に寝るのが理想ですが、トータル計算で寝ていれば大丈夫!赤ちゃんは眠たきゃ寝るから大丈夫!5ヶ月も経てばママにも余裕が出てくるはず。季節も変わっているので暑さ寒さの調節がうまくいけばよく寝てくれます。汗疹があったら少し暑いのかもしれません。汗をかいて痒くなると眠れなくなるので、泣いたらクールダウンさせましょう!

熊本県:まいまい

生後1ヶ月が過ぎた頃、急に赤ちゃんが寝なくなりとても苦労しました。夜中に3時間泣き続けることもあってヘトヘトに。ずっと抱っこして廊下を歩き回ってやっと寝てくれても、布団に下ろすとまた泣いてしまっての繰り返し。「もう無理だよ〜泣」と深夜に一人つぶやいたら、パパが起きて代わってくれました。パパの体温が心地よかったのか、交代してすぐに赤ちゃんは寝てくれました。パパは仕事があるから…と起こさないように気を遣っていたのですが、2人で育児しているんだなあと実感した瞬間でした。

宮城県:フォンレイ

パパと子どもが触れ合う時間を増やすとともに、私自身が休める時間が欲しかったため、寝かしつけはパパに丸投げしました。最初はなかなかうまくできませんでしたが、徐々にパパ・子どもともに慣れてくれました。

東京都:里芋ママ

私は保育士をしていて、ママさんたちにはいつも、いっぺんに20人も寝かしつけできて凄いです!などと言われてきました。今年、自分に赤ちゃんが産まれましたが、まあ寝ない。新生児の頃は、私自身より実母の寝かしつけの方が良く寝るのでとても悩みました。保育園に来ている子たちは、みんなが寝ている雰囲気や、いつもの生活パターンとして寝ているのかもしれません。子どもたちはママパパから離れている時こそ頑張っていますものね。ママパパの前では甘えてなかなか寝ないという話も聞いていました。まさかの我が子もそのタイプでした。私と寝室に来るとテンションがあがり全然寝てくれなくてとても悩みました。パパとバトンタッチすると大泣き。いつも1時間かけて寝かしつけていました。なかなか相談できる相手もおらず、あまりよくありませんが、夜間授乳中に何度も検索。室温や湿度の調整、寝室に行く30分前にはリビングの電気を暗く、もう少ししたら寝るよと声をかけるなど、基本的なことを徹底して解決しました。そうすることで、赤ちゃんなりにわかってきたのか、30分ほどで眠れるようになりました。睡眠時間は本当に個人差があります。月齢通りの昼寝回数、時間ではなかった我が子ですが、育児書通りにとらわれず、我が子のペースで寝かしつけることで、良い睡眠リズムができたと感じています。

岩手県:かわうそ

お昼寝のとき、部屋の中が静かすぎるよりも、少し音がしていた方が寝るまでの時間が短かったですし、寝てからも、少し物音がしても気にならなかったと思います。だっこで寝かしつけるときは、あまり揺らさず、ゆっくり歩いていました。エクササイズの時間だと思うことにして、なかなか寝なくても焦らないようにしました。

東京都:らぎ

友人の勧めで妊娠中から胎教をしていました。うちの子には効果バツグンで、夫が私のお腹に向かって熱心に歌っていた歌を歌うと寝てくれます!ゆったりしたテンポの曲がおすすめです。ただ外出先では恥ずかしがって歌ってくれないので家の中限定です。笑

千葉県:ケメ

youtubeの寝かしつけ音楽や、寝かしつけのコツの動画などみて学びました。特に某人気俳優の昔のドラマのテーマ曲にはお世話になってます。

佐賀県:ひさとん☆

赤ちゃんの時に抱っこ紐で抱っこした状態で、髪を乾かしていたら、ドライヤーの音で寝るようになりました。現在2歳になった今でも、枕元にはドライヤーを置いており、夜泣きしそうになったらドライヤーをつければ、そのまま眠りについてくれています。本人に風をあてなくても、音がすれば良いみたいです。まだまだドライヤーが手離せません(笑)

東京都:もち米

今もまだ解決していません。毎日起きるか起きないかのドッキドキのスリルを味わってます…。添い乳を30分ぐらいしてやっと寝る時もあれば、乳首から口が離れた瞬間に目覚める時もあり、また抱っこでなんとか寝たと思ってお布団に連れて行くと背中スイッチが発動して起きるし…解決の糸口が見えません…。寝る寝ないもきっと赤ちゃんの個性でしょうが、寝かしつけって大変ですね…。

update :2021.12.08

  • お気に入り機能はブラウザのcookieを使用しています。ご利用の際はcookieを有効にしてください。
    また、iPhone、iPadのSafariにおいては「プライベートブラウズ」 機能をオフにしていただく必要があります
  • cookieをクリアすると、登録したお気に入りもクリアされます。

Share