ズバリ!妊活中、つらかったこと・うれしかったこと

ズバリ!妊活中、つらかったこと・うれしかったこと。両親や義両親の言動をプレッシャーに感じてしまったり、生理がくるたびに落ち込んだり…。でもそんなつらい時期だからこそ、感じることができる喜びもあります。

ママひろばの掲示板公式テーマ「妊活中。一番つらかったこと、一番うれしかったこと教えて」から、先輩ママたちの【妊活中つらかった・うれしかったエピソード】をピックアップしました。

周囲の期待がプレッシャーに…

赤ちゃんを望む、周囲からの期待の声。その一言が妊活中はどうしてもプレッシャーに感じてしまうようです。

(ともはせさん)

義母に「子どもはまだ?」と聞かれてしんどかったです。夫には言ってなかったみたいで、私にだけ聞いてくるのが余計にプレッシャーでした。

(こうちゃんママ0944さん)

一番辛かったことは、義父母の無言のエールです。「早く孫の顔が見たい」など直接的なことは何も言われなかったのですが、何気ない会話の中に「どこどこの子どもが○○で…」と結構な頻度で出てきていたので、直接的ではなかったことが変に勘ぐってしまい苦痛でした。(後略)

(ぷぺさん)

辛かったことは実母からのプレッシャーです。義父母は孫を望んでくれてはいましたが、直接どうこう言ってくることはなく負担に感じることもありませんでした。実母は会うたび孫の話題をしてきたので一時期会うのも億劫でした。(後略)

(おかおかこさん)

辛かったことは祖母や叔父が毎回聞いてくることです。親や姑さんは思ってはいただろうけど口には出してはきませんでしたので。特に叔父が言ってくるのが辛かったですね。(後略)

実母や義両親、親戚など、相手は人それぞれですが、妊活を経験された方の多くが、何気ない一言でも周囲の声をつらく感じたことがあるようでした。

みんながつらかった、あの日

妊活中だからこそ、生理が始まってしまった日は落ち込んでしまいますよね。

(彩ママ0033さん)

(前略)一番辛かったのは生理が来てしまった時

(ぶりぶりざえもんさん)

妊活中つらかったのは、生理が来てしまったとき、排卵日に仲良くしないといけないときに体調不良など色々な都合で予定通りにいかなかったときは、病院にも通ってるのに努力が無駄になった気がして落ち込んでしまいました。(後略)

(ゆずとままさん)

辛かったことは、生理が来るたびに落ち込んだこと、そして検査の結果子どもができにくいとわかったときです。(後略)

(かおかお0060さん)

(前略)つらかったことは、生理が来てほしくないのに来てしまった日。

妊娠をしなければ毎月やってくる生理。妊活の期間が長くなるほど、生理が来た日はよりつらい日になってしまいそうです。

ご主人との絆があれば、きっと!

つらい妊活だからこそ、夫婦二人三脚で取り組みたいですね。

(Shiorinaさん)

私の旦那さんは妊活には積極的だったので、そこが1番嬉しかったです。消極的にならず嫌がらず、私が仲良し日を言うと積極的に妊活してくれました。

(七夜月さん)

(前略)嬉しかったのは、主人が「いつも大変な思いをして治療してくれてありがとう。」と言ってケーキを買ってきてくれたことです。生理が来て、落ち込むたびに見せてくれる優しさに本当に救われました。

(ルルさん)

(前略)嬉しかったのは、妊娠がわかった時に旦那が泣いて喜んでくれた事。頑張って良かったと思った。

(ミィ0017さん)

(前略)基礎体温計で妊娠かもってしるしが出たときに、旦那が仕事を休んで病院に付き添ってくれたのがうれしかった。

ママひろばに寄せられた妊活中うれしかったエピソードには、ご主人が登場するものが多数!

夫婦の絆の大切さを改めて感じました。

うれしかったことNO.1はやっぱり☆

妊活のつらい期間を乗り越えてきたからこそ、妊娠がわかったときのうれしさは、ひとしおです。

(はるたぬさん)

(前略)一番うれしかったことは、陽性のラインがくっきりと浮かび上がった時です。(後略)

(akieeeenさん)

(前略)妊娠した時は死ぬほど嬉しかったです。

(みゆちゃんママ0139さん)

妊活中は何もかも毎日辛かったな、嬉しかったのはもちろん妊娠がわかったときです!

(ふーさんママ0002さん)

(前略)生理が遅れて検査薬して陽性で、1人で産院にかかり妊娠確定されそのエコーを帰宅した夫と見たときにやっと実感が湧いて、とても嬉しかった。

妊娠検査薬で陽性だったとき、心拍を確認できたとき、ご主人とエコー写真を見たときなど、タイミングはそれぞれですが、「妊娠したんだ!」と実感できたとき、それまでのつらさを吹き飛ばしてくれるほどの喜びがこみ上げてくるものですね。

妊活中はつらいことの方が多いかもしれません。でも、その時期を乗り越えたからこそ、妊娠したとき・赤ちゃんが生まれたときにはきっと、言葉では言い表せないほどの喜びが待っています。妊活中のみなさん、これから妊活を始められる方は、ご主人と協力して進めることができるといいですね。

 

update : 2017.12.08

  • お気に入り機能はブラウザのcookieを使用しています。ご利用の際はcookieを有効にしてください。
    また、iPhone、iPadのSafariにおいては「プライベートブラウズ」 機能をオフにしていただく必要があります
  • cookieをクリアすると、登録したお気に入りもクリアされます。

Share