妊娠中の運動

妊娠中の運動

妊娠中の運動(体験談編)

※ユニ・チャーム調べ:2011年11月7日〜2011年12月14日に実施したアンケートより(768名のママが回答)

妊娠中は体調が安定しなかったり、お腹が大きくなって動くのが億劫になってしまったりと、思うように運動できずに悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?先輩ママたちはいつ頃から始めたのか、どのような運動をしてきたのかなど、ためになる体験談がたくさん集まりました。ぜひ参考にしてみてください。

鳥取県:IKKO

運動しなくては…と頑張りすぎると大変なので、ちょっとお腹がはっていたらお休みするとか、つわりがひどかったらお休みするとか、気分がのらなかったら運動を少なめにするとか、少し自分を甘やかしながらすると、長続きすると思います。無理は禁物です。

岡山県:あっつみ

妊娠初期は仕事があったためあまり運動はしていなかったし、家事も夫に協力してもらいながらだったのですが、安定期に入り、赤ちゃんが頭を下にしてくれた頃から、できることは自分でして、いっぱい動きました。私の場合雑巾がけが、腰痛予防の体勢にもなるし運動にもなるし良かったです(^V^)。

神奈川県:にゃんこ

運動は人がいるところでするほうが良いです。私のウォーキングスポットはデパートでした。買い物もできるし、周りに人がいるので何かあっても安心でした。

埼玉県:だいふく

毎週末、主人と手をつないで、長距離の散歩をしながらウィンドウショッピングをしました。一緒に赤ちゃん用品を見に行ったり、行ったことのない街をグルグル歩いてみたり。調子の良い時には、おいしいものを食べたり。夫婦仲良くいることもお腹の赤ちゃんにとって良いと思うし、ママの精神も安定すると思います。

埼玉県:きなこミルク

病院などで開催されるヨガやピラティスに参加するといろいろな方とお話しできるし、お友達もできて気分転換によいですよ(^^)。

神奈川県:はるるん

なかなか赤ちゃんがおりてこなかったので先生に歩くように言われ、2駅分ぐらい歩いたら、すぐ陣痛が来ました。あまり遠くまで行くと帰りが大変なので、近場をぐるぐるしたほうがいいかも(*^_^*)。

山口県:高橋こここ

私は、妊娠8ヶ月くらいから急に太り始めてきたので、そのときからあわてて運動しましたが、結局体重はあまり変わりませんでした。皆さんには早めに運動をしておくことをおすすめします。早めといっても、安定期に入ってから、無理のない範囲でしてくださいね。

大分県:ぐんぞう

体重の増えすぎを医師に注意されたので、マタニティビクスを始めました。運動をすることで体重の増え方が緩やかになりました。好きなものを食べられなくてそれがストレスになっていましたが、運動して汗をかいたら気分がすっきりしていて、楽しい妊婦生活を過ごすことができました。また、マタニティビクスをすると、出産時に備えての呼吸の仕方や、どこに力をいれたらいいのかなどもわかってくるので、運動をしていない産婦さんよりはいきみ方が上手だと聞きました。私もそのおかげか、3回のいきみですぽーんっと出てきました(笑)。自分の体調に合わせて、無理なく楽しく運動をすることがHAPPYなお産につながると思います。

神奈川県:たっぴ

太ってしまってからでは遅かったです!!妊娠中に14kgも太ってしまい、さすがにまずいと思いウォーキングを開始。しかし、体が重くてすぐ疲れちゃうし、ヨガをやってみてもうまくポーズとれないしで大変でした(笑)。

石川県:たかひろママ

長続きしない性格ですが、「しこを踏むような姿勢での床掃除(雑巾がけ)がよい」と祖母から言われたのでやってみると、部屋もきれいになり気分も爽快になるので出産直前まで続けることができました。迷信かもしれませんが、「トイレ掃除なども美男美女が生まれる」と言われているようだったので、あやかって頑張ってみました。ずぼらな性格の私なので、産後は子どものためにも清潔な部屋にしなければならないのかと気が重かったのですが、妊娠中の掃除が習慣になりすっかりきれい好きになって、今では楽しく掃除をしています。5分くらいの掃除でもかなり太ももにきますよ。安定期に入ってから、体調のよいときにやってくださいね。

update : 2018.10.01

  • お気に入り機能はブラウザのcookieを使用しています。ご利用の際はcookieを有効にしてください。
    また、iPhone、iPadのSafariにおいては「プライベートブラウズ」 機能をオフにしていただく必要があります
  • cookieをクリアすると、登録したお気に入りもクリアされます。

Share