マタニティウェア

マタニティウェアは妊娠中のママのために作られたものなので、便利で快適に作られています。しかし、せっかく買っても着る期間が短いことなどもあり、どれくらい揃えるか悩んだママも多いようでした。「買ってよかった」「買わなくても大丈夫だった」という両方のママの意見や、何を買ったら便利だったかなど、とても役に立つ体験談が集まりました。ぜひ参考にしてみてください。

広島県:さおり

わざわざ買わなくてもよかったものもいくつかありました。ワンピースは普段着ていたマキシワンピで十分でしたし、Tシャツとかはファストファッションで大きめサイズを安く買いました。マタニティ専用は結構お値段もするので節約になりますよ。

長崎県:ミャーコ

ネットオークションで買いました。数着で送料含めても500円くらい。しかも1枚は新品でしたよ。

東京都:いちご

通販は届いてみるとサイズが合わなかったり素材がイマイチだったりするので、ちょっと失敗しました。でも返品可だったので、利用価値はかなりあると思います。

福岡県:みかん

マタニティウェアはワンピース系ばかりを購入しましたが、出産後、授乳するのにワンピースは不向きで、着なくなってしまいました。授乳口のついた、マタニティウェアが長く着れてお勧めです!

神奈川県:コウママ

つわりなどで体調が優れず入院していた私に、主人のお母さんが「妊婦さんでもおしゃれして気分を晴らさなくちゃ♪」と毎月のようにマタニティウェアを贈ってくれました。私に似合うようなデザインをと一生懸命選んでくれたお洋服、本当に嬉しくて今でも大切に保管してあります。

神奈川県:73mama

4年前に1人目を妊娠していた時には、赤ちゃん専門店に足を運んだことがなかったので、通販雑誌で主に購入しました。2人目になるとすでに赤ちゃん専門店の常連になっていたので、お店に足を運んで購入することが多かったです。通販雑誌は数多くの商品から気に入ったものを探せる反面、試着ができなかったり、商品が届くとイメージと違っていたり・・・。ただ、お店では直接手に取って選ぶことができますが、上の子を連れていたので、なかなかゆっくりショッピングというわけにもいきませんでした。それぞれ良し悪しだなぁと思います。マタニティの間だけでなく、産後も着られるデザインのものも増えてきて、とても便利です。マタニティの間だけではほんの一時しか着られませんから、産後も着られるというのは魅力的です。マタニティウェアもどんどん進化しているんだなぁと感じました。

岡山県:かっぴぃ

自分では通信販売を利用しました。初秋までだったので、基本的にはマタニティウェアは買わず、主人のTシャツや半パンを着ていましたが、親戚の披露宴に出席することになったので慌てて購入。通販なら出かける必要もないし、注文後けっこう早く届くので助かりました。カタログで選ぶのは心配でしたが、口コミが参考になるし、意外と安いので便利だなと思いました。

東京都:おでんこ

本当に必要になるのは妊娠後期なので、初期もしくは安定期に入った頃、季節の商品がお安くなるときに早めに買うのがオススメ!意外にいいものがお安くなっていますよ〜。ちょっとしか着ないものなので、うちはそこはとことん節約しました。

愛知県:じゃむ

最初は、マタニティウェアを着ることに恥じらいがありました。しかし、どんどんお腹が大きくなるにつれ試してみようと思うことができました。考えてみれば、赤ちゃんを授かることも奇跡に近いことですし、マタニティウェアを着ることができる期間も人生の中で何度もあることではないと考えなおしました。その日からマタニティウェアを着て過ごすとともに母になるという自覚も芽生えました。身体のことや機能を考えると、マタニティウェアを堂々と着た方が素敵だと思いました。

兵庫県:ちゃこべび

マタニティウェアのデザインは可愛くないし、見た目が大きく見えると思っていましたが、実際大きくなるお腹には、マタニティウェアは楽です★あと、赤ちゃんの成長を感じられるので幸せです★

update : 2018.10.01

  • お気に入り機能はブラウザのcookieを使用しています。ご利用の際はcookieを有効にしてください。
    また、iPhone、iPadのSafariにおいては「プライベートブラウズ」 機能をオフにしていただく必要があります
  • cookieをクリアすると、登録したお気に入りもクリアされます。

Share