ステージ
未選択

赤ちゃんのステージ
を選択してください

現在のステージを選択してください

妊娠中
産まれたて・
ねんね
ばたばた
あんよ
寝返り・
おすわり
たっち・
あんよ
もうすぐ
おむつ卒業

後で設定する

チーム ムーニー
ポイントプログラム

今なら期間中2ヶ月以上連続で対象商品を
登録した方から抽選で、ムーニーポイントプレゼント!

閉じる

※Cookieを削除した場合や無効にした場合は、再度表示される可能性がございます。

ネントレ(ねんねトレーニング)について

ネントレ(ねんねトレーニング)について

ネントレ(ねんねトレーニング)について

※ユニ・チャーム調べ:2022年7月13日~2022年8月10日に実施したアンケートより(207名のママやパパが回答)

データ編

「過去、ネントレをしたことがある」「現在ネントレ中である」と答えた方を合わせると51.8%。半数以上がネントレ経験者でした。ネントレを始めた、始めようと思った時に悩んだことは、「どのようにネントレを進めたらよいか」が最も多く48.7%。これをすれば上手くいくという決まった方法はないので、自分の子に合う方法を探すのが大変そうです。体験談などのいろいろな方法やケースを参考にして、我が子にぴったりの良い方法を見つけたいものですね。

あなたは、ネントレ(ねんねトレーニング)をしたことはありますか。

あなたは、ネントレ(ねんねトレーニング)をしたことはありますか。

あなたがネントレ(ねんねトレーニング)をしたとき、また始めようと思ったときに、どのようなことで悩みましたか。

あなたがネントレ(ねんねトレーニング)をしたとき、また始めようと思ったときに、どのようなことで悩みましたか。

体験談

ネントレとは、赤ちゃんが自分で眠れる力を身につけるためのトレーニングのことを言います。トレーニングの方法は、寝る前のルーティンを決めたり、ベッドに入ったら抱っこをしないようにしたり、寝る場所の環境を整えたりと、いろいろな方法があります。先輩ママやパパたちは試行錯誤しながら、自分の赤ちゃんに合う方法を見つけているようです。

東京都:ぷにぷに

赤ちゃんが毎日のリズムを作れるように、気をつけました。20時過ぎにお風呂→授乳→おくるみスリーパーを着せて暗い部屋へ、と習慣づけるようにしてからは、よく寝てくれるようになりました。

宮城県:みぃママ

初めにネントレをした時には、やはりたくさん泣いてしまい、かわいそうという気持ちのほうが大きくなり、挫折しました。時期を遅らせて、再度試してみたところ、泣かずに寝てくれました。急いでしまう気持ちもありますが、その子のタイミングもあるので、様子を見て進めていくほうが、親子ともにストレスがかかりにくいのかもしれませんね。

岐阜県:とらママ

早く寝かせたい時間分、お風呂の時間を早くすると寝てくれました。寝る時間の1時間前には部屋の電気を消す。暗くすることで寝る時間が安定しました。寝る時に(毛布などで)、体を少しあたためてあげると寝やすいみたいです。

滋賀県:ちよこ

「この時間に絶対寝かせよう」と思っても寝ないし、自分自身ストレスになってしまうので、寝る前のルーティンをした後は、寝なくても見守りくらいでそっとしておくようにしました。

愛知県:こうちゃんママ

眠くない子を無理に頑張って寝かしつけようとしても、子どもも親もお互いストレスだとわかったので、眠そうな仕草をした時など、タイミングを見て寝室に連れて行き横になると、高確率ですやすやと寝てくれます。お互いに無理をしないことが大切です。

大阪府:まきっぺ

現在3歳の第一子は、とにかく置いたら泣く、寝ない赤ちゃんでした。ネントレを考えましたが、泣かせっぱなしが怖くて始められず、悩んでいる間に成長してだんだんと寝るようになりました。1歳になる頃には夜泣きも無くなり、添い寝で寝るように。寝つくまで時間はかかりましたが、今はそれもかなり短くなりました。うちの場合は、時間が解決した感じでした。ちなみに2人目は正反対で、そっとしておいたら勝手に寝ています。

東京都:さくまま

SNSを参考に「『おやすみ』と言ってベビーベッドに置き、10分様子を見る」やり方を試してみたところ、なかなか寝てくれず泣くばかりでした。「16:30〜17:30離乳食→17:30〜18:30お風呂→18:30〜19:00授乳」のルーティーンを作ったところ、自然と19:00頃には眠くなるようになってくれました。最後の授乳で寝落ちしてくれることもあります。

熊本県:セブン

住んでいる自治体の助産師さんや、保育士さんたちにアドバイスをもらいました。また、パパともきちんと話し合って、協力し合うようにしました!

東京都:シャンティ

「子どもそれぞれに個性があるから、寝ない子は寝ない!一生起きている子もいない!」と開き直ったら気持ちが楽になって、不思議と子どももすんなり寝るようになりました。ママからの「寝て~~~」っていう圧がダメだったのかなぁと思います。

埼玉県:りゅうぽん

教科書通りにいかないことが、とてもストレスになりました。寝室がリビングの隣にあるので、光は漏れるし生活音もします。友達に相談しても、部屋の明るさを指摘され、家の構造上どうにもならないことに悩みました。イライラするよりは遊んじゃおう!と割り切って、全力で遊んでみたところ、30分ほどでパタっと寝てしまったことがありました。それ以降、寝る1時間前から布団で思いっきり遊ぶことにしています。

コミュニケーションの時間にもなるし、楽しく過ごせて寝てくれるので、寝かしつけのストレスが全くなくなりました。一般的な寝かしつけ方法とは全く違うかもしれませんが、私と娘にはこの方法があっていました。

京都府:だんだん太陽

サイトなどで体験談などを読み、方法を学びました。ですが、読むのと実践してみるのとでは、赤ちゃんの性格も違うのでなかなかうまくいきませんでした。結局、自分で模索して自分と赤ちゃんなりの方法を見つけました。私の場合、泣いたら放置せず、一旦抱いてあげる。大泣きのスイッチがはいる前に一旦抱いて落ち着かせ、泣き止んだらベッドに置きます。そのまま隣でしばらく見ていると、安心して入眠してくれます。最近は慣れてきたので、ベッドに連れて行くとすぐに入眠してくれるようになりました。

山形県:新米カカ

時間と気力の勝負です。赤ちゃんだけでなく自分との戦い!!

福井県:みみみ

9ヶ月頃からゆるーくネントレを始めました。できそうなことから始め、上手くいかなくても気にせずにしばらく続けて、効果が無さそうならその子に合った眠り方を探しました。周りにネントレをしている人がいなかったので相談できませんでしたが、SNSなどを参考にしながら、寝られるようになればラッキーくらいの気持ちで続けました。寝なくてイライラしてしまうと赤ちゃんにも伝わってしまうと思うし、寝なくて当たり前だと思ってするほうが気持ちが楽になりました。

千葉県:りり

眠いと泣いてしまい、抱っこしないと寝なかった息子ですが、毎日同じ時間にお風呂に入り光を遮断、早めにベッドルームへ連れて行くと、一人でおしゃべりし、数分ひとり遊びをして、気づくとコロッと寝ています!その間、私も添い寝をして、電子機器はシャットアウト。目を閉じて静かにしてます。

栃木県:そうママ

私がネントレで苦戦したのは、子どもがママやパパの親指をがっしりつかんで離さないことです。寝入るのは早いほうだったのですが、その場を離れようとすると親指をぎゅっと握って離してくれませんでした!笑。そんな時は、子どもの手が開くまで一緒に横になって、手が開くのを待ちました。

兵庫県:りさこ

母乳を求めて頻回、夜間に起きてしまうので、寝かしつけをパパにお願いして、ママは寝る時は接触しないようにしました。完全に一人で寝かせるのは、泣き声が近所の方にも聞こえるので、チャレンジできませんでした。

兵庫県:moka

寝かしつけに困って、自分も睡眠不足で限界だった時、ほ乳瓶用乳首のスリムタイプをチュッチュッと吸わせると、びっくりするぐらいすんなり寝ました!安心するのか、寝つきが良くぐっすり寝てくれるので、本当に助かりました。困ってる方はぜひ試して欲しいです。

神奈川県:すぅママちゃん00

ネットで調べたり、周りのママなどにとにかく相談したりしました。初めはどうして寝てくれないの…と悩んだり、イラ立ったりしてしまったけれど、保健師さんに相談したら「その子のペースがあるから、あなたがその子のペースに合わせて寝てあげればいいのよ」って言ってくださり、すごく救われ、考え方がガラリと変わりました。それからは私のペースで進めるのではなく、ある程度はその子のペースに合わせるようにしたら、段々と上手くいくようになり、心にゆとりももてました☆

岡山県:なお

とにかく毎日、ルーティーン化して、赤ちゃんが一日の流れを体で覚えてくれることを願いながら過ごしました。ルーティン化から2ヶ月目には、お風呂に入れてミルクを飲ませ、ベビーベッドに寝かせると、21時前から朝6時まで1回も起きることなく寝てくれるようになりました。

愛知県:ここっとん

SNSで、同じ月齢の人の体験談を探して見ました。ネントレを知らなかった夫には「ネントレ」を説明して、その必要性を理解してもらいました。

東京都:あんず

夜間授乳の回数が減ってきた頃、赤ちゃんに合わせて起きることが辛かったので、ネントレを意識し始めました。ある程度時間を決めて寝室に行くといったルーティンを作り、泣いても抱かずに手を繋ぐようにしてみたりといろいろ試してみましたが、寝ないときは寝ない!最終的には諦めて起きている息子におつきあい。こちらがイライラしていても寝ないんだろうなと気づき、諦めも肝心だなと思いました。寝つくまでに時間がかかることもありますが、今は夜中に起きることは、ほとんどなくなりました。いつかは寝ると割りきるのもいいのかなと思いました。

群馬県:さくママ

抱っこしたまま寝かせると置く時に起きてしまうため、布団に寝かせた状態でトントンするようにしました。

東京都:まりぞ

第三子が現在3ヶ月です!上二人が小学生なので、いつからネントレ始めようかなぁと悩んでいました。ところが、8時に就寝している上二人に影響されたのか、2ヶ月になる頃、勝手に上二人と同じ生活リズムになってくれました。第三子は7時半頃に授乳して就寝。上二人は、そのあと8時に布団で絵本の読み聞かせをして就寝。第三子はそのまま授乳で目覚めることはあっても覚醒することはなく、朝5〜6時くらいまでしっかり眠れるように。上の子たちの時は、こんなにすんなり朝と夜の区別がつかなかったので、なんだか拍子抜けしてしまいました( ;∀;)

茨城県:さとう

抱っこしないと全く寝ないので困り果てていたものの、授乳クッションにタオルを巻き、なだらかな高さを作って寝かせたところ、とてもよく寝るようになりました。

神奈川県:ななせぶん

ネントレを無理にしないようにしました。「成長して一人で寝ることができない子どもはいないよ」という、先輩ママさんの言葉に救われました。

埼玉県:みわ

泣いてもひたすら無になって、「泣き方が元気でかわいいなぁ」と感じるくらい、泣き声を気にしないようにしました。気にすると母乳をあげてしまって、また振り出しに戻るので!

岩手県:ふうみいママ

3回食になり、昼間だけで十分栄養がとれるようになってから、夜中の授乳をやめるようにしました。最初は起きて泣いていたけれど、(起きたときはおっぱいではなく、麦茶を飲ませました)1週間くらい経つと、夜中に1度も起きずに寝てくれました。

東京都:mah

一人で眠れるようになるといいな、現状をどうにか改善したいと思いつつ、何をどうしたらいいのかわかりませんでした。オンラインイベントでネントレについて聞けるものがあったので、応募してみました。これから我が子に活かせるか、試していこうと思っています。ショートスリーパーな我が子なので、「泣いてもいつかは眠る!」を合言葉に日々奮闘しています。

長野県:のんちゃんまん

悩んで試行錯誤しているうちにマシになっていたりしたので、結局きちんとネントレしませんでした。こうしなきゃいけない!って思うより、いろいろ試すほうが、うちの子には合っていたのかもしれません。

update :2022.9.14

  • お気に入り機能はブラウザのcookieを使用しています。ご利用の際はcookieを有効にしてください。
    また、iPhone、iPadのSafariにおいては「プライベートブラウズ」 機能をオフにしていただく必要があります
  • cookieをクリアすると、登録したお気に入りもクリアされます。

Share