帝王切開になる理由って?

帝王切開って?

経膣分娩を予定していても、トラブルが発生して急遽、帝王切開になることもありますから、誰もが可能性をもっているもの。もちろん、母子の安全のために行うものなので不安に思う必要はありませんよ。

帝王切開はなぜするの?

帝王切開の種類

帝王切開には2つの種類があります。

どんな場合に帝王切開するの?

トラブル回避のために行う帝王切開。

具体的にどんな場合に行うのか見ていきましょう。

帝王切開はどう進む?

帝王切開の流れ

最初から帝王切開を予定していた場合について、流れを確認しておきましょう。

帝王切開の傷の処置

出産後、傷口はどのような処置をされるのでしょうか?

では詳しく見ていきましょう!

帝王切開はなぜするの?

帝王切開で出産する人も珍しくありませんよね。それでは、どういう場合に経膣分娩でなく帝王切開になるのでしょう?

帝王切開の種類

帝王切開には2種類あるんですよ。一つがあらかじめ経膣分娩が難しいと判断された場合に行う予定帝王切開。もう一つは、お産の途中でトラブルが発生し、緊急に行う「緊急帝王切開」です。

どんな場合に帝王切開するの?

予定帝王切開の場合

定期健診の段階で、経膣分娩ではリスクが大きいことが事前にわかっている場合は、ママと赤ちゃんの安全を守るために医師から帝王切開を勧められます。

37週以降に手術日を決めて行うので、パパの日程などは調整しやすいようですね。

さかご

赤ちゃんのお尻や足が下にきている場合をいいます。赤ちゃんの姿勢や、ママの骨盤の大きさなどによって、経膣分娩が難しい場合に帝王切開になることがあります。

前置胎盤

胎盤が部分的、もしくは完全に子宮口をふさいでいる場合は、経膣分娩だと赤ちゃんが産道を通れない上に、赤ちゃんより先に胎盤がはがれる危険性もあるので、帝王切開で出産します。

多胎妊娠

双子なら、赤ちゃんの位置によっては経膣分娩が可能な場合もありますが、トラブルの危険性もあるので帝王切開を選ぶことも。3つ子以上の場合は、母体の安全のために、ほぼ帝王切開になるようですね。

児頭骨盤不適合

ママの骨盤の大きさより赤ちゃんの頭が大きかったり、骨盤の形が変形しているなど、赤ちゃんが骨盤を通り抜けることができない場合は帝王切開になります。

妊娠高血圧症候群

症状が重いと胎盤の機能が低下するので、十分な酸素が赤ちゃんへいかず悪影響がおきることがあります。赤ちゃんの発達が悪かったり、分娩前に胎盤がはがれ落ちる危険性がある場合などは、早めに帝王切開をすることがあります。

緊急帝王切開の場合

お産が始まってからトラブルが生じ、経膣分娩では危険だと判断された場合、緊急に同意を経て行います。

心の準備ができていないので、焦ってしまうかもしれません。でもママと赤ちゃんの安全を最優先に考えてのことなので、心配せずにまずは落ち着いてくださいね。

一度帝王切開で出産すると2人目も必ず帝王切開?

一度帝王切開で出産すると2人目も必ず帝王切開になるわけではありません。第一子が帝王切開になった理由にもよりますが、帝王切開になる可能性は高いので、経膣分娩を希望する場合は医師に慎重に判断してもらいましょう。

帝王切開はどう進む?

帝王切開はメスを入れて手術すること。出産のためとはいえ自分の体にメスが入ることだから、ちょっと不安になるママもいるかもしれませんね。どんなことが起きるかを知ることで、そんな不安を解消しておきましょう!

帝王切開の流れ

緊急帝王切開の場合は、ケースバイケースなので、予定帝王切開についての流れを確認しておきましょう。

  • 手術の前に点滴をして血管を確保します。
  • 血圧計と心電図をセットし、導尿をします。
  • 麻酔をします。最近は局所麻酔が一般的です。
  • 麻酔が効いてきたら切開します。切開の方法は、横切りと縦切りの2種類があります。医師や産院の考え方によるので確認しておきましょう。
  • お腹を切開してから5~10分ほどで赤ちゃんが誕生します。その後に胎盤も取り出します。
  • 縫合します。麻酔をかけてから縫合するまでは約1時間くらいで終わります。
  • 術後は問題がなければ自分の部屋で休みます。麻酔が切れる時、まれに頭痛や吐き気をもよおすことがありますが、時間がたてば治るので安心してくださいね。

帝王切開の傷の処置

子宮を縫合し、その後、出血がないことを確認して腹膜、腹壁を縫合して手術は終了です。糸やステープラーと呼ばれるホチキスのような針で縫合されます。縫合方法などについては、産院によって違うので事前に確認しておきましょう。溶ける糸で縫合されている場合以外は、経過にもよりますが術後5~7日後に抜糸します。

※術後の経過については「手術後の傷の痛みはいつまで?回復までの期間は?」で詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

update : 2018.10.01

  • お気に入り機能はブラウザのcookieを使用しています。ご利用の際はcookieを有効にしてください。
    また、iPhone、iPadのSafariにおいては「プライベートブラウズ」 機能をオフにしていただく必要があります
  • cookieをクリアすると、登録したお気に入りもクリアされます。

Share